その他②

2023年06月28日 08:18

●モニター実習の際は2名の講師が担当してくださるのでしょうか?それとも1名の講師でしょうか?

→ほとんどの場合、講師が2人が交代制で見させていただいています。

高寺講師と森田講師は異なる視点と専門知識を持っています。そのため、両者からの専門性に特化した多様な視点からの助言やサポートが得ることができると思います。



●総合コースは、テキストやさまざまな材料など含んでいるものでしょうか?
(受講後に自宅で人工皮膚などで練習したいのですが…

→揃っています。

毛並み講習の場合
①毛並み眉アートメイクテキスト
②問診票、カウンセリング用紙
③紙毛並み練習シート
④練習キット
 【内容】
 ・手彫りホルダー
 ・黄金比コンパス
 ・人工皮膚  計6枚
  (眉頭のみ)1枚
  (ARTEオリジナル全眉)5枚
 ・練習用ブレード 10本
 ・練習用色素
 ・デザインペン
 ・マーキングペン
 ・色素麻酔ホルダー
 ・色素リングキャップ
 ・ワセリン1包
 ・マネキン


※マシンのみ貸出もしくは購入となります。

これはなぜかというと
マシンの種類は多く、形が様々で値段もピンキリです。(2万円〜20万円)
長時間使用するものとなりますので、手の大きさにマシンが合う合わないがあるため、様々なマシンを使ってこれが良いと思われたものを購入していただくのが良いと思います。

ちなみに講師の高寺と森田は、ワイヤレスで2.5万円〜3万円くらいのものを購入し愛用しています。毛並み受講時に試してみて、スクールが代行で購入することも可能ですし、購入可能なルートをお伝えすることも可能です。


まず毛並み眉の座学、モニターをこなしてからパウダー眉(マシン)に移りますので講習が始まってすぐにマシンは必要になりません。




●毛並み眉は難しいとお聞きします。座学講習前に事前に練習できる内容や事前学習できる内容はありますか?

→ございます。

▷アートメイク概論①②
座学までに必ず見ていただきたい動画はこの2本なります。


余裕がある方は


▷紙のストロークの予習
ストロークの毛流れや名前など動画にて説明していますので事前に何度か動画をみていただいていれば、理解しやすくなりスムーズに講習をうけていただくことができるかと思います。

▷カウンセリング練習
カウンセリング方法を覚えていただく必要がありますので、何度もながら見でいいのでカウンセリング動画をみて覚えていただけたらと思います。

▷左右差を合わせるアプリ
オンライン動画で説明していますが、こちらのアプリ登録に少し時間がかかりますので、事前にとっていただき、実際に使って練習していただいても良いかと思います。

▷黄金比の事前学習
コンパスの使い方を細かく説明しています。実際の講義でも説明させていただきますが、事前に何度か動画をみていただいていれば、理解しやすくなりスムーズに講習をうけていただくことができるかと思います。




●コースはしっかりと技術を身につけて進めたいのですが、早く習得したいとも思っています!センスですかね…

→センスもありますが、練習量もありますし、失敗しても振り返り意識して次回は直すを最短で繰り返すことが、技術向上されている方の特徴だと思います。次回はこうしよう!という意識して日々練習していただければ、早く習得できると思います。

また実際に一つ講習をうけていただくと、どれくらいで進めるかなというのは感覚として分かっていただけると思います✨

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)